2011年06月09日

大豆の栄養

さて、大豆の栄養の話がごちゃごちゃしてきました、、、冷汗。

タンパク質以外には、アミノ酸、脂質・炭水化物・食物繊維・カリウム・カルシウム・マグネシウム・鉄・亜鉛・銅ビタミンE・ビタミンB1・葉酸が含まれるそうです。

さらに、イソフラボン、レシチン、サポニンといった栄養素が含まれているそうです。

イソフラボンはポリフェノールの仲間で骨から溶け出すカルシウムをストップしてくれるそうです。

レシチンは動脈硬化や心筋梗塞を予防効果があります。

そして、サポニンは動脈硬化の予防、肌の老化防止にもよいとされているそうです。

最後には、アントシアニンは大豆ではなく、小豆、黒豆の皮の部分に含まれています。色がついているのはこのためです。これは抗酸化作用があると言われています。

ふ〜、なんだか解った様な解らない様な説明でごめんなさい。

そんなわけで、よろしければこちらのブログランキングへの応援をしていただけると嬉しいです(^_^)!
  ↓
バイヤーズショップ ランキングアイコン 人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by 北畑店長 at 14:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。